日本シュガーアートコンペティション2015 もうすぐ開催です

日本シュガーアート協会が主宰する、コンテスト、

日本シュガーアートコンペティション2015がいよいよ迫ってきましたね。

会期は、8月15日(土)~16日(日)

会場は、ホテルメトロポリタンエドモント本館2階「万里」(東京都千代田区飯田橋)

sugarartg

協会のホームページはこちらです。

時間や会場など、詳しくはこちら☆をご覧くださいね。

 

コンテストの部門はなんと12部門。

協会が主宰するコンテストは部門の数が多いですね。

このコンテストではサイズ規定が大きめなので、ちゃんと大きなウエディングケーキが出品されますよ。

まさにシュガークラフトのウエディングケーキ!!って感じで、毎年楽しみにしています。

 

部門は下記の通り。

1,ウエディングケーキ部門

2,セレブレーションケーキ部門

3,クラフト部門(テーマは妖精」

4,フラワー部門

5、グループ部門

6、ビギナーズ部門

7,カップケーキ部門

8,アイシングクッキー部門

9,学生部門

10、小中学生部門

11、自由部門

12、教室作品展示部門

(11、12、は審査対象外)

 

出品はプロ・アマ、男女、年齢、国籍問わず。

最近は、日本のコンテストに韓国の人が多く出しています。

韓国の人の作品は、本当に細かくて気合が入ったものが多いです。

コレ飛行機でどうやって運んできたの!?って思いますよ。^^

 

いま流行りのアイシングクッキーもありますね。

シュガーアート協会のコンテストではどんな作品がでるのか?楽しみです。

 

ちなみに、こちらは有料イベントだったような気がするのですが、ちょっと手元の資料とホームページを見ただけでは分からなかったです。

去年は1000円くらいはらった記憶があります。念のため。。。

 

2014grandprix

こちらは、去年のグランプリ作品。

うわ~~~、すご~~い!精巧すぎて怖いくらいですね。

去年のクラフト部門が「ハロウィン」だったので、そのテーマに沿った作品です。

 

20142nd

こちらが準グランプリの作品。

フラワー部門です。

韓国の方の作品ですが、本当に花びらが薄く丁寧で、本物のお花にしか見えません!!

 

ここでは、コンテストの他、シュガークラフトのワークショップやデモンストレーションなど、いろいろなセミナーが開催されます。

シュガーアート協会会員以外でも受講できるようなので、興味ある人は是非こちらをチェック☆をしてみてくださいね。

 

・・・しかし、

セミナーの案内、なんと文字だけ!です。

写真がないのでどんなのかワカラナイ(><)なんてビックリだー!!

写真がなくて申し込むのはちょっとドキドキするかも。

見ないと決められない人は、現地で確認して申し込むのもいいかもしれませんね。

 

ほかにも、シュガークラフト道具のショップなど、お買い物ブースもありますので、実際に手にとって見ることの少ないシュガークラフトのツールを購入することができます。

 

シュガークラフトの世界を一度に堪能できる年に一度のイベントです。

ぜひ、お出かけ下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です