バレンタイン、簡単手作りチョコレート その1「洋生チョコ」

バレンタインに手作りチョコレート!!

・・・と張り切ってはみたものの、テンパリングを行う本格チョコは意外と難しいもの。。

そんなアナタに、簡単な手作りチョコの作り方をご紹介します。

 

choco7

 

それは、洋生チョコを使う方法です。

「洋生チョコ」とは、

 ココアバターが含まれていないか、含まれていても少量で、溶かすだけで使えるチョコレートをいいます。
特徴としては、テンパリング(チョコレートを溶かして再度固めるときにする温度調整。チョコレートに含まれる油脂の結晶を整え、風味をよくするために行うもの。)なしに使用できる簡便性です。
洋菓子やパンなどのコーティング用チョコレートとしても使われます。
オススメの製品はこちら。
共立製菓の「レンジでかんたんチョコレート ミルク」です。

nama

 

ネットでも買えます。

100gで300円前後です。

商品名の通り、レンジで溶かしてそのまま使えます。

袋は自立式になっていますので、このままレンジに入れて、袋の裏に書いてある時間通りにチンします。

固まりが大きいので、一度に溶けなかったら、袋を破らないで手でモミモミして固まりを潰してから、もう一回短時間チンすればキレイに溶かすことが出来ます。

モチロン、湯煎でも溶かすことが出来ますよ。

 

candy       candywriter1

 

他にも輸入商品で「キャンディメルツ」や「キャンディライター」など、同じように溶かすだけで使えるチョコレートもあります。カラーがいろいろありますので、カラフルなチョコレートを作りたい人にはぴったりですね。専門店やネットでもてにはいります。

作り方は、ちゃんと日本語で書いてありますよ。

コレを使えば、いろいろなチョコレートが簡単に作れちゃうんです。

 


 

例えば、生のイチゴをコーティングすれば、こんなオシャレなイチゴチョコになっちゃいます。

choco8

作り方は、「レンジでかんたんチョコレート」を溶かしてから、袋の口を開けて自立させておきます。そこに、イチゴのヘタを持って、好みの深さまで漬けて引き上げればオッケー。

写真手前は、最初にホワイトチョコにまっすぐに付けて、チョコが乾く前にアラザンをくっつけて、それからミルクチョコに斜めに2回漬ければ出来ちゃいますね。

出来上がったチョコがくっついてしまわないように、お皿の上にOPシートかオーブンシートなど、くっつかないシートを敷いておくことをお忘れなく。


 

choco15

次にチョコカップを使う方法。

同じようにチンして溶かしたチョコレートを、用意しておいた可愛いチョコカップに流し込みます。

その上に、可愛いアラザンやアーモンド、シュガーパーツやスプリングルなどを、チョコレートが固まる前に乗せたら出来上がり!とっても簡単でしょ?

カップが柔らかくてチョコを入れると広がってしまう時は、予めチョコカップの大きさにあったグラスなどを見つけて、その中にチョコカップを入れてからチョコレートを流し込むといいですよ。

チョコカップは専門店はモチロンですが、最近は、100均でもバレンタインの季節になると可愛いチョコカップを販売していたりしますので、チェックしてみてくださいね。

 


 

cho     cho1

 

型抜きチョコレートも簡単につくれます。

専用の型に溶かしたチョコレートを流し込んで、冷やして固まったら取り出すだけ!

いろいろな型がありますので、探すのも楽しいですね。

cho3

こんな本格的な型もありますよ。チョコレートの表面を飾るシールも販売されています。こういった物を使えば、ますます本格的なチョコレートになりますね。

Nut2decoさんのサイトを参考にしました。チェックしてみてくださいね。

 


 

choco10

 

それから、バレンタインはチョコレートをプレゼントするだけでなく、二人で楽しんでみるのはいかがですか?

チョコレートファウンテンです。

sho

こーんなチョコレートファウンテン用のマシンも販売されています。

メーカーや製品にもよりますが、だいたい5000円前後。

チョコレートファウンテンにも洋生チョコが大活躍!

チンして溶かしたチョコレートをマシンにセットして、ピックにイチゴやバナナ、キウイなどのフルーツや、定番のマシュマロを刺して用意すれば準備完了!!

素敵なバレンタインチョコレートパーティーが楽しめますね。

 

オマケ情報。。

洋生チョコは「チョコバナナ」も出来ちゃいますよ。

バレンタイにチョコバナナ、、、も、いいかも~~~?(^^)

 

レンジでチン!で、素敵なバレンタインチョコレートを作ってくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です