シュガークラフトの道具 「アイシング編 その1」

アイシングワークに必要なお道具をご紹介します。

 

「口金」

口金は、お菓子の食材やさんやハンズなどのショップの製菓コーナーなど、いろいろなところで購入できます。

ただ、細いタイプなどは専門店の方が品揃えが良いようです。

 

口金は、絞り袋にセットして使います。

サイズや形も様々、いろいろなメーカーがありますが、型番はほぼ共通しています。1番を買えばどこのメーカーも、ほぼ同じ形です。

でも、素材や作りが違いますので、若干の差はあるようですね。


 

PME 口金S(ステンレス)0号 極細PME社の口金(イギリス) 800円前後

PME社の口金は、シュガークラフト作家さん御用達です。

ステンレス製で作りがしっかりしていますので、細かい細工に必要なほそーーい線がキレイに絞れます。

シュガークラフトのコンテストに行くと、本当にお砂糖で絞ったの?!と言うくらいの細いアイシングワークが見られますが、そう言った作品はやはり口金にもこだわっているんですよ。

 BEKENAL社(イギリス) 600円~

PMEの他にシュガークラフト作家さんに愛用者が多いのがBEKENALです。

こちらもキレイな絞りができますが、口金の円すいの角度が他社メーカーと違いますので、アダプターなどの共用はできません。

 

016-140

マーポール社(国産)200円前後

国産のマーポールです。ハンズなどのショップでもよく見かけますね。

真鍮にニッケルメッキ仕上げです。(サビに注意してくださいね)

無いサイズや型がないのでは?と思うほど種類が充実しています。比較的安価なのもグーです。

 

 

Ateco 大きめ口金(ステンレス)No.855フラワー  Ateco 口金S(ステンレス)ラインやドット便利な丸形 No.4Ateco社 248円~

Ateco社の口金は、写真の様にカップケーキに使えるサイズも揃ってます。

ステンレス製。

※こちらはNut2decoさんでの取り扱いです。

Wilton 口金(NO.1) 丸 口径1mm WILTON社の口金238円~

ウィルトンは直営ショップが全国にありますので、お店で見て買えるのがいいですね。

真鍮にニッケルメッキです。種類も豊富です。

※価格は、スイートハーツさんを参考にしました。

 

口金S(プラスチック製)No.15 小さな星形プラスチック製の口金だって使えますよ。


 

 

「絞り袋」

口金をセットしてから、アイシングを詰めて使います。

 

*何度でも洗えるタイプの絞り袋

サイズは番号で表示されています。番号が小さければサイズも小さくなります。

 

商品画像1マーポール社 CK アイシングクッキー向き絞り袋(8インチ)CK社Ateco 絞り袋(12インチ)FLEX BAGSAteco社

 

マーポールの№8で20センチ、250円程度。大きさは用途やお好みで。

ポリエステルに樹脂加工が施されています。シリコン製もあります。

耐冷耐熱性がありますので、中身を詰めたまま冷蔵庫で保存したり、お湯で洗ったりができます。

使用後は洗剤で洗って乾燥させれば、何度も使えます。

口金を付ける場合は、先端をカットして使ってくださいね。


 

*使い捨てタイプの絞り袋

近頃は100均の製菓コーナーでも販売されていますね。

口金を付ける時は、やはり先端をカットして使って下さい。

 

使い捨て絞り袋(大容量ロール 100枚)約46cmnut2decoさんでこんなの見つけました。

使い捨ての大容量ロールタイプ。46センチなら100枚で4,104円。たくさん使う人にはいいですね。


 

「その他の絞り袋」

*丸めて作るコルネ

シュガクラフトの絞りは細かい作業が多いので、絞り袋ではなく、小さめのコルネを作って使う場合もあります。

使い捨てです。

先端を小さくカットして線を書いたりできます。口金をセットする時は口金に合わせて、もう少し大きくカットします。

 

コルネペーパー

Ateco コルネペーパー100枚Ateco社のコルネペーパー

パーチメントペーパーを使います。専用の三角形にカットしたペーパーも売られていますが、自分でカットして使っている人もいます。

 

OPのコルネ

画像がなかったのですが、シュガークラフトの先生にも愛用者は多いです。

ウィッチクラフトさんなどで取り扱いがあります。100枚で400円~。透明なフィルム製です。

自分で作る場合はOPをカットしますが、ない場合はOPの袋をナイフで三角形にカットしてもオッケーですよ。

OPをとめるのにはセロテープを使用します。

フィルム製なのでアイシングの乾燥に強いです。

 


「絞り袋のアダプター(カップリング)」

絞り袋の先端に付けて使います。

アダプターが付いていると、同じ絞り袋で口金を変えて使えるので大変便利です。

口金のメーカーによっては共用できないので注意が必要です。

また、アダプターにも大小のサイズがあります。口金に合わせて使い分けてください。

カップリング小 拡大写真1  100円~

写真右の大きな方を絞り袋の中に入れ、先端に口金をセットしてから、写真左をはめて使います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です