ケーキポップスって何?

最近よく聞くようになった「ケーキポップス」

カラフルでポップなアメリカンスイーツです。

アメリカ人のbekallera(ベイカレラ)さんと言う人が発明?した可愛いお菓子です。彼女がネットで公開していたものがマーサ・スチュアートの目に留まり、、と言う話しも聞いたことがありますが、それならまさにアメリカン・ドリームなお菓子ですね。

有名な本がこちら。日本語版も手に入りますよ。

cpb

 

cp5

作り方は、ケーキのスポンジをすりおろして、バタークリームやクリームチーズなどの、いわゆる「つなぎ」を混ぜてしっとりさせたものを丸めます。

チョコを溶かしてポップス棒の先に付けて、それをケーキボールに刺して固定。

溶かしたチョコにケーキボールを漬けてコーティング。

あとは、スプリングルなどで可愛くデコレーションする訳です。

なーんて文章で説明してもわかりにくいと思いますので、nut2dekoさんのサイトで見つけた、ベイカレラさんの動画をご紹介します。

「ベイカレラのケーキポップス」

英語ですが、映像で見ることができますので、コトバがわからなくても作り方は分かると思います。

cp1

デコスイーツ人気の影響で、専用のシリコン型や焼き型なども販売されていますので、ケーキにバタークリームを混ぜなくても、ホットケーキミックスなどで丸などの形のケーキを焼いて作ることもできますし、

cp3

ケーキ以外の別の素材を丸めて作ることも出来ます。

簡単な作り方は別のページでご紹介していますので、みてくださいね。

「 バレンタイにケーキポップスはいかが?」

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です