アイシングクッキーの賞味期限は?

アイシングクッキーをプレゼントされたけど、どれくらい持つのだろう?

アイシングクッキーを販売したいけど、賞味期限ってどのくらいでつければいいの?

そんな疑問がありますね〜。

images (20)

アイシングクッキーは可愛い見た目でも、食べることが前提とされているので賞味期限があります。

アイシングそのものはほとんどがお砂糖と卵白でできていますので、賞味期限は長いのですが(*詳しくは本サイトの「お砂糖」と「卵白」についての説明を見てね。)、

ベースになるクッキーにそれぞれの賞味期限がありますので、そちらに合わせることになります。

販売されているものでは、短いものでは1~2週間。一般的には1ヶ月〜4ヶ月程度の物が多いですが、海外から輸入されているものなど半年以上と言うものもあるようです。

さくさくのアーモンドプードルやバターがたっぷりのクッキーで、美味しさを追求したものは賞味期限が短くなるようですね。逆に植物性油脂を使い、カリッと固く焼き上げている、長期保管を考えているクッキーの場合はかなり長くもつようです。

またパッケージで、乾燥剤や脱酸素剤を使用することによって、賞味期限を長くしている場合もあります。それらが入っていて、きちんと密封されているものでしたら酸化から守られ、しばらくしても風味が保たれます。

いずれにしても、早く食べた方が美味しいのですが、可愛くてなかなか食べられなーい!と言う意見の多いアイシングクッキー。いつ食べるかは賞味期限に関わらず悩ましいところですね。
 

 

【アイシングクッキー初心者さん用人気記事】
・アイシングクッキー初心者さんにオススメ!アイシングクッキーを作るための3つの便利グッズ
・初心者さんが陥りやすいアイシングクッキーの三大トラブル解決法

【アイシングクッキー経験者さん用人気記事】
・アイシングクッキー用のクッキーのお悩みナンバーワン!クッキーを平らに焼くにはどうしたらいいの?

【アイシングクッキーをお仕事にしたい方用人気記事】
・アイシングクッキーの販売先を見つけるための3つの方法

【現役アイシングクッキー講師さん用人気記事】
・アイシングクッキー講師のための3つのアイシング豆知識
・アイシングクッキー教室講師が「アイシングクッキー教室講師以外のお仕事を得る」3つの方法

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です