アイシングの作り方(2)乾燥卵白を使う

作り方(1)では、どこの家庭でも準備できる生の卵白を使いましたが、(2)では乾燥卵白を使ったアイシングの作り方をご紹介します。

乾燥卵白とは文字通り「乾燥させた粉末状の卵白」です。

製菓の世界ではお馴染みの素材ですが、一般には殆ど見かけることはないと思います。

でもご安心ください。

最近では、アイシングクッキーの流行りもありますので、製菓材料店やシュガークラフトの専門店、サイトなどで簡単に購入することができます。お店によりますが、100g500円前後の価格です。

乾燥卵白は加熱処理されていますので、保存もしやすいですし、アイシングの他、マカロンやシフォンケーキなどお菓子作りにも使えますので、ぜひ、一度使ってみてくださいね。

kanma

<材料>

粉砂糖  200g

乾燥卵白 5g

水 30ml

<作り方>

1, 水に乾燥卵白を入れ軽く混ぜて10分程おく。

kanra

2, 茶こしなどを通して漉して卵白液を作る。

3, 粉砂糖はふるっておき、調整量に少量取り分けてからボウルに入れる。中心にくぼみを作り卵白液を入れる。

4, スプーンなどを使って手早く混ぜる。少し硬くなるが、全体の粉がなくなるまで混ぜる。

kannra

5, かたければ水を、柔らかければ3、で取り分けておいた粉砂糖を加えて、かたさを調節する。

 

使用する道具は、混ぜるためのスプーンやナイフ、フォークなど。漉す為の茶こし。

容器は金気がでないように、ガラスやプラスチィックのボウルなどを使用する。

出来上がったら、表面がすぐに乾燥するため、クッキーを作るなど作業中はぬれ布巾などをかけて保存。

長時間保存する場合は、ラップをアイシング表面にくっつけて密着させ、その上に濡れたキッチンペーパーなどを置いてからフタをして保存する。

保存は1~2週間ですが、季節や室温などによって変わりますので、様子をみて判断してください。

kan
 

 

【アイシングクッキー初心者さん用人気記事】
・アイシングクッキー初心者さんにオススメ!アイシングクッキーを作るための3つの便利グッズ
・初心者さんが陥りやすいアイシングクッキーの三大トラブル解決法

【アイシングクッキー経験者さん用人気記事】
・アイシングクッキー用のクッキーのお悩みナンバーワン!クッキーを平らに焼くにはどうしたらいいの?

【アイシングクッキーをお仕事にしたい方用人気記事】
・アイシングクッキーの販売先を見つけるための3つの方法

【現役アイシングクッキー講師さん用人気記事】
・アイシングクッキー講師のための3つのアイシング豆知識
・アイシングクッキー教室講師が「アイシングクッキー教室講師以外のお仕事を得る」3つの方法

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です